FC2ブログ

みんこ
autora:みんこ
バルセロナMBA留学の夫についてきた妻。こちらに住んで早1年。残り半年、がんばります。


10  | 11/2018 |  12
do lu ma mi ju vi sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

○categorías
  • 暮 (101)
  • 衣 (4)
  • 食 (44)
  • 住 (4)
  • 学 (15)
  • 美 (2)
  • 観 (14)
  • 珍 (6)
  • 旅 (76)
  • 思 (4)


  • ○entradas últimas
  • Muchas Gracias!!! (07/08)
  • 出発 (10/04)
  • 最後の夜 (04/04)
  • 最後の散歩 (03/04)
  • 最後のランチ (02/04)
  • スペイン語、修了 (01/04)
  • あたたかい (31/03)
  • Sevilla (30/03)
  • Segovia (29/03)
  • Madrid (28/03)


  • ○comentarios últimos
  • みんこ:ポルトガル ?食事編? (01/12)
  • こえだ:ポルトガル ?食事編? (28/11)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (29/08)
  • k-chulo:Muchas Gracias!!! (28/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (26/08)
  • すず:Muchas Gracias!!! (24/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (13/08)
  • マチャン:Muchas Gracias!!! (13/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (11/08)
  • ムロムロ:Muchas Gracias!!! (09/08)
  • YUYA:出発 (22/07)
  • みんこ:出発 (21/07)
  • YUYA:出発 (05/07)
  • みんこ:あたたかい (13/04)
  • マチャン:あたたかい (12/04)


  • ○archivos
  • 08/2008 (1)
  • 04/2008 (5)
  • 03/2008 (22)
  • 02/2008 (7)
  • 01/2008 (16)
  • 12/2007 (16)
  • 11/2007 (8)
  • 10/2007 (7)
  • 09/2007 (4)
  • 08/2007 (10)
  • 07/2007 (31)
  • 06/2007 (19)
  • 05/2007 (14)
  • 04/2007 (12)
  • 03/2007 (14)
  • 02/2007 (11)
  • 01/2007 (11)
  • 12/2006 (14)
  • 11/2006 (10)
  • 10/2006 (17)
  • 09/2006 (11)
  • 08/2006 (10)


  • busca en este sitio...
    Muchas Gracias por venir!!

    --/ --/ --/ -- * --:--
    ○ スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    Thu/ 07/ 08/ 2008 * 00:00
    ○ Muchas Gracias!!!

    お久しぶりです。
    かなり長い間ブログを放置しておりましたが、
    無事日本へ帰国し、もうすっかりこちらの生活に浸っております。
    今ではバルセロナに住んでたことが、まるで遠い夢のようにさえ思えてくるほど

    バルセロナでの2年間は、私とって人生の大きな転機になりました
    毎日新しく刺激的なことばかりで疲れたり、つらいこともあったりしたけど、
    今は本当に楽しいことばかりが思い出されます

    やはり一番の思い出は、人との出会い
    国籍や年齢なんて全く関係ない。
    気がつけば、通じ合える人が自然とそばにいて、いつも手を差し伸べてくれました

    また同時に、言葉の大切さも痛感しました。
    スペイン語が上達するにつれ、スペイン社会へ積極的に飛び込むことができ、
    真のスペイン文化に触れることができたと感じております

    そして帰国後、そんな大好きなスペインに携わるお仕事に就くことができました。
    日本ではまだスペイン語を生かせるお仕事が少ないので、本当にツイていました

    また夫も無事、就職が決まり、先日社会復帰いたしました。
    同時に新居へ引越し、心機一転、新生活のスタートです
    これで、本当に長い学生生活が終わったのだなぁ

    最後になりますが、今まで”ちょっと、ぽるふぁぼ?る”に遊びに来ていただいた
    皆さん、本当にありがとうございました。遠い空の下、何度励まされたことでしょう

    そして、色々なことを教えてくれたバルセロナ、スペイン、本当にありがとう
    またいつの日か必ず戻るから、どうか変わらないで待っていてね。
    Hasta Pronto!!
    スポンサーサイト


    Thu/ 10/ 04/ 2008 * 22:29
    ○ 出発

    いよいよバルセロナ出発の朝。

    まだ夜も明けぬ薄暗い中、空港までタクシーで飛ばす

    事前に日本へ大量に荷物を送っておいたにもかかわらず、まだまだ予想以上の荷物があり、
    当日はスーツケースはもちろん、大きなリュック、そして両手に紙袋という、
    まるで夜逃げ同然の格好に。。。手荷物含め余裕でトータル100kgオーバー

    いくらかの追加料金は覚悟の上でチェックイン。
    担当のお兄さんに、満面の笑顔で無言アピール ドキドキ。。。

    チンッ なんと、ラッキーなことに追加料金なしで済みましたぁ!! お兄さん最高


    IMG_6681s1.jpg
    ひと仕事終えた気分でほっとしていると、エレナ到着。
    そう、仕事をほっぽらかして、空港までわざわざ見送りに来てくれたのです

    まるで、いつもと変わらない朝であるかのように、たわいもない会話を楽しむ
    しかし搭乗アナウンスが流れ、無情にも別れのときはやってきました。

    ゲートまで歩いて行く数分間、一気に色んな思いがこみ上げてきました。
    でも言いたいことは山ほどあるはずなのに、言葉が出てこない。
    そんな私の気持ちを察したのか、エレナがそっと肩を抱きしめてくれました

    そして、ふたり抱き合いながら、しばし号泣
    そんな私たちふたりの写真を撮りつつ、半ベソな夫

    ありがとう、エレナ。
    エレナと出会えたことは、私にとってバルセロナでの一番素敵な宝物です



    Hasta Pronto, Elena!!!



    Fri/ 04/ 04/ 2008 * 22:29
    ○ 最後の夜

    IMG_6664s2.jpg
    オレンジ色に照らされたバルセロナの夜を、夫とふたり、お散歩

    いくつかBarをはしごしながら、ゆっくりと今までの時間を振り返る。
    バルセロナへ到着した日から今日までのことが、まるで走馬灯のように駆け巡っていく。

    私たちにとっては特別な夜
    でも、バルセロナはいつもと何も変わらない。ただ静かに時を刻んでゆくだけ。。。



    とうとう最後の夜です


    Thu/ 03/ 04/ 2008 * 22:09
    ○ 最後の散歩

    最後のランチ後、エレナは職場へ直帰

    残されたダニーと私たちはぶらぶらとお散歩。雲ひとつない空で、気持ちいい?
    そして突然、ダニーのご両親が経営する時計屋工房へ行ってみよう!!ということに。

    IMG_6605s1.jpg


    ドアをくぐると、ダニーのご両親が笑顔で迎えてくれました。ホントいつも優しくて、素敵なご両親です


    店内には所狭しとたくさん時計が並んでて、夫とふたり見学。時計盤に"Barcelona"と書いてあるところがいいですね


    お客さんもたくさんいらしてて、気がつくとダニー接客してました


    IMG_6607s1.jpg
    時計は、職人さんがひとつひとつ心をこめて作っています
    今日は私たちのために少しだけ、ダニーのお父さんが実演してくれました。

    IMG_6615s1.jpg
















    バルセロナ生まれの素敵な時計、いつか身につけられたらいいな
    将来、この時計にふさわしい人間になったときに、また戻ってきます。

    <Pita>
    住所 :Av. Meridiana 223 E-08027 Barcelona Spain
    Tel : +34 933406346
    Official Site:http://www.pita.es/



    ピタ


    Wed/ 02/ 04/ 2008 * 22:45
    ○ 最後のランチ

    IMG_6582s1.jpg

    ピソを引き払った後、ドタバタしながら最後のランチへ

    行き先は、私たちのお気に入りレストラン「Shojiro」。
    今まで私の誕生日お食事会など色々な場面で活用させてもらっており、
    今回も迷わずここに決定

    エレナとダニーを誘い、昼間から白ワインと美味しい料理をゆったり楽しみました
    エレナは仕事中だというのに3時間ぐらい一緒でしたよ(笑)

    またいつの日かバルセロナに戻ってきた際には、ぜひ足を運びたいですね



    シエスタ満喫


    Tue/ 01/ 04/ 2008 * 23:56
    ○ スペイン語、修了

    IMG_6510s1.jpg
    スペイン語学校ともお別れ

    1年前、色々と苦労して入った学校で、今コースはまだ途中だったのもあり、かなり名残惜しかったです

    今年始めの公式テストに、ともに合格したColineちゃんとAmiちゃん。合格率が予想以上に低かったので、修了証書をいただいたときは喜びもひとしおでした

    授業後、学校のカフェテリアで最後のお茶 これから彼女たちは、さらにスペイン語上達していくと思うと、ちょっぴりうらやましいなぁ。。。

    Muchisima Suerte!!



    忘れたくないスペイン語



    Mon/ 31/ 03/ 2008 * 23:42
    ○ あたたかい

    IMG_6507s1.jpg
    エレナとダニーからプレゼントをいただきました。
    バルセロナの写真集・ポスター&タパスのお料理本。

    帰国後、開くたびにバルセロナでの思い出があふれてきそう
    タパスパーティもやるぞー!

    ふたりのあたたかい心遣いに感動
    ありがとう。

    つづきをよむ


    Sun/ 30/ 03/ 2008 * 23:23
    ○ Sevilla

    マドリッドから高速列車AVEに乗って、1時間半。
    この旅の最終目的地、セビーリャまで到着。想像以上に快適でした

    IMG_6402s2.jpg
    闘牛観戦。
    新婚旅行のときはテロの影響で中止になり、観れなかったので、
    4年越しの願いがやっと叶いました!!

    マタドールと闘牛の真剣勝負は鳥肌もの
    また地元の方々はきちんと正装でいらしてて、両者に対する尊敬を感じました。

    闘牛に対しては色んな意見がありますが、今回実際観ることができ、
    私自身、闘牛に対する見方が少し変わったような気がします。


    IMG_6449s1.jpg
    フラメンコ鑑賞。
    さすがは本場セビーリャ。今まで見たタブラオの中で一番素晴らしかった
    ダンスはもちろん、歌もギターも最高!! プロ意識を感じました

    <Los Gallos>
    住所 :41004 Sevilla, Spain
    Tel :954 216 981



    スペインを感じる街


    Sat/ 29/ 03/ 2008 * 22:23
    ○ Segovia

    マドリッドから北西へバスで2時間
    セゴビアまで行ってきました。初めてのカスティーリャ・レオン州入り。

    IMG_6277s1.jpg


    古代ローマの水道橋。

    なんと、接合材が一切使われていないとのこと。
    どうやって作ったのでしょうか、ホント昔の人はすごいなぁ

    セゴビアの旧市街と合わせて、世界遺産として登録されています。


    IMG_6291s1.jpg


    セゴビアといえば子豚の丸焼きということで、もちろんいただいてきました


    外はパリパリ、中はジューシー
    これはやめられませんね。





    世界遺産の街



    Fri/ 28/ 03/ 2008 * 23:22
    ○ Madrid

    スペインの首都マドリッド。

    4年前、新婚旅行で来たときには、アトーチャ駅列車爆発テロ事件の翌々日で、
    街全体が悲しい雰囲気に包まれていました

    さて。

    マドリッドといえば、やは美術館でしょう。
    ソフィアでは2回目のゲルニカを鑑賞したり、ちょうどピカソ展をやってたこともありかなり楽しめましたが、初めて訪れたプラドでは絵画に全く興味がない私たちには、全部同じように見えました。。。

    美術館以外、あまり観るものが無いマドリッドでは、食事を楽しみに
    私たちのオススメをいくつかご紹介したいと思います。

    IMG_6264s1.jpg

    サラマンカ産のハモン・イベリコ・ベジョータ。

    口の中でとろける食感
    バルセロナでは今まで何産のを食べてたのかわかりませんが、全くの別物。

    めちゃくちゃ美味しかった?。


    <Toma Jamon>
    HP:http://tomajamon.com/
    マドリッドに3店あります。


    IMG_6271s1.jpg

    オンゴス(Hongos)。

    フランスのセップ、イタリアのポルチーニ。

    結構いいお値段しましたが、これは食べる価値あり!!
    少々旬の時期からはズレてましたが、卵とじのセップもトロトロめちゃうま

    老舗のワインバーにて、立ち飲み、立ち食い。
    店員さんとおしゃべりしながら。
    〆は店員さんのオゴリの白ワインで


    <El Tempranillo>
    住所 :Cava Baja 38, 28005 Madrid Spain
    Tel :913 641 532


    IMG_6256s1.jpg

    炭火焼の仔羊ラムチョップ(Chulletillas)。

    乳だけで育った半年以内の仔羊(Lechazo)。
    仔羊大好きな夫が完全にハマってしまったご様子
    肉の柔らかさに加え、仔羊独特の香りがホントに最高。
    やっぱりラムは"ニオイ"がしないとね?。

    あまりの美味しさに、2日連続ご来店。
    店員さんに笑われちゃいました


    <La Tahona>
    住所 :Calle Capitan Haya, 21 Madrid Spain
    Tel : 915 550 441


    バルセロナでは食べられないようなものがいろいろ食べれました。
    さすが首都。日本の築地に次ぐ世界第二位の大きさを誇る市場もあるようで、魚も新鮮でおいしいそうです。

    「食」ではマドリッドに軍配



    山の幸が美味しい街


    [TOP] next >>
    copyright (C) 2006 ちょっと、ぽるふぁぼ?る all rights reserved. [ template by *mami ]
    //
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。