みんこ
autora:みんこ
バルセロナMBA留学の夫についてきた妻。こちらに住んで早1年。残り半年、がんばります。


11  | 12/2006 |  01
do lu ma mi ju vi sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

○categorías
  • 暮 (101)
  • 衣 (4)
  • 食 (44)
  • 住 (4)
  • 学 (15)
  • 美 (2)
  • 観 (14)
  • 珍 (6)
  • 旅 (76)
  • 思 (4)


  • ○entradas últimas
  • Muchas Gracias!!! (07/08)
  • 出発 (10/04)
  • 最後の夜 (04/04)
  • 最後の散歩 (03/04)
  • 最後のランチ (02/04)
  • スペイン語、修了 (01/04)
  • あたたかい (31/03)
  • Sevilla (30/03)
  • Segovia (29/03)
  • Madrid (28/03)


  • ○comentarios últimos
  • みんこ:ポルトガル ?食事編? (01/12)
  • こえだ:ポルトガル ?食事編? (28/11)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (29/08)
  • k-chulo:Muchas Gracias!!! (28/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (26/08)
  • すず:Muchas Gracias!!! (24/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (13/08)
  • マチャン:Muchas Gracias!!! (13/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (11/08)
  • ムロムロ:Muchas Gracias!!! (09/08)
  • YUYA:出発 (22/07)
  • みんこ:出発 (21/07)
  • YUYA:出発 (05/07)
  • みんこ:あたたかい (13/04)
  • マチャン:あたたかい (12/04)


  • ○archivos
  • 08/2008 (1)
  • 04/2008 (5)
  • 03/2008 (22)
  • 02/2008 (7)
  • 01/2008 (16)
  • 12/2007 (16)
  • 11/2007 (8)
  • 10/2007 (7)
  • 09/2007 (4)
  • 08/2007 (10)
  • 07/2007 (31)
  • 06/2007 (19)
  • 05/2007 (14)
  • 04/2007 (12)
  • 03/2007 (14)
  • 02/2007 (11)
  • 01/2007 (11)
  • 12/2006 (14)
  • 11/2006 (10)
  • 10/2006 (17)
  • 09/2006 (11)
  • 08/2006 (10)


  • busca en este sitio...
    Muchas Gracias por venir!!

    --/ --/ --/ -- * --:--
    ○ スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    Sat/ 30/ 12/ 2006 * 23:01
    ○ 思い出の場所

    夫の実家、鹿児島にやってきました。
    昨年のお正月は帰省できなかったので、私にとっては2年ぶりの鹿児島になります。

    鹿児島は食べ物が美味しく、温泉もいたるところにあるし、そして何といっても
    人が優しいので、大好きです。かわいい鹿児島弁も癖になります。


    IMG_22982.jpg
    今回は、義理父母の粋な計らいで、妙見石原荘にお泊りにやってきました。
    石原荘は、私たち家族みんなにとって、とても思い出深い場所。
    私たち夫婦は3年前、ここで親族だけの結婚披露宴を行いました。


    03r_14img11.jpg

    通されたのは、"蘇芳(すおう)"という最上階の角部屋。
    新しい畳の井草の香りがする、広く落ち着ける空間。

    IMG_23162.jpg








    そのお部屋からの眺めがこちら。
    渋い緑色の木々の中、透き通った水が流れる美しい川。
    あ?これぞ日本の冬ですね


    さて。
    お茶菓子をいただきゆっくりした後は、やっぱり早速温泉へ。

    IMG_23311.jpg浴衣を抱え、下駄のカランコロンという音を響かせながら
    温泉への回廊が、これまたロマンチックなこと。
    オレンジ色の光がとてもいい感じ。


    IMG_23352.jpg








    右側の炭火では焼き芋が焼かれていました。
    お風呂上りにおひとついかが。




    02_00img.jpg
    あぁ?????天国、極楽
    あったかい温泉にどっぷりとつかれることが、こんなに幸せなことだったなんて。
    バルセロナでシャワーのみ(しかもすぐ水に変わります・・・)生活をしている
    私にとってはまさに至福の極み。おかげさまで、身体はぽっかぽか

    ここはホントに清潔
    脱衣場には、真っ白なタオルが十分に常備されているし、ドライヤーもあります。
    部屋数も少ないので、混雑することなく、ほぼ貸しきり状態。
    また、含まれる炭酸ガス成分を逃がさないように、貯湯せず、加水せず、
    熱交換器を使って適温にするというこだわりの"源泉100%の掛け流し"が自慢の湯です。


    そして、身体が温まった後は、やはりおなかが空きますね。


    つづきをよむ
    スポンサーサイト


    Thu/ 28/ 12/ 2006 * 23:39
    ○ チヨコレイト

    IMG_22701.jpg
    Chocolatier Miki」のチョコレート

    前の会社のみんなと集まったとき、Mくんからいただきました。
    なんとMくんの奥さまMikiさんがシェフを
    つとめていらっしゃるチョコレート屋さんから

    チョコ一粒一粒にこだわりと愛情がいっぱいつまっています。
    赤い箱に金文字も、とても鮮やかでかわいらしく、かつ上品です

    改めまして、オープンおめでとうございます。
    奥さま、実現しちゃうなんてホントにすごいです。
    Mくんもチョコレートに詳しくなってて驚いた。
    これからも2人力を合わせてがんばってください。

    人気ブログランキング参加中★
    こんな回でも自分の応援は忘れず
        ↓



    Wed/ 27/ 12/ 2006 * 22:30
    ○ 突然の訪問

    IMG_22601.jpg夫がMBA受験時代にお世話になった瓦奉店に行ってきました。

    ここは最初、夫がたまたま見つけて入った餃子屋さんだったのですが、あまりの美味さに通いつめるようになったらしく。

    そのうち、お店のオーナーのおばさんとすっかり仲良しになったようで、夫がESADEに合格した際には、わざわざ自宅までスペインワインを持ってきてくれました。こういうつながりってホントいいなぁ

    人見知りの私にはこういうのなかなかできないので、こんな風に夫がいつの間にか広げてくる交友関係には、いつも楽しませてもらっています

    さて、そんなオーナー、今回の私たちの突然の訪問に、
    それはそれは驚いておりました。そして、大歓迎してくれました!


    つづきをよむ


    Sun/ 24/ 12/ 2006 * 23:37
    ○ 寿司食いねぇ?!

    実家に着いて早々、みんなでお寿司を食べに行って来ました。
    ここは父行きつけのお寿司屋さんで、家族でもよく利用させてもらっています

    IMG_22021.jpg IMG_22042.jpg
    まずは、久々のお刺身?。あ?幸せ、やっぱ日本の刺身はうまい!!
    いつも器や盛り付けも素敵。(あ、勢い余って、甘エビひとつ食べちゃった・・・)
    アサヒスーパードライもすすみます、すすみます


    IMG_22172.jpg
    ハイ?!たいら貝のお刺身。
    大きな貝なのに身は少しで、とても高級なものだそう
    初めて食べたけど、コリコリして美味しかったです。


    つづきをよむ


    Sat/ 23/ 12/ 2006 * 22:28
    ○ BCN→NRT

    IMG_21533.jpgバルセロナに来てから4ヶ月が経ちましたが、こうして今年も無事年末を迎えることができそうです。

    今までと全く異なる新しい環境、初めての体験を通して、毎日色々と考えさせられ、感じることができました。

    そんな中、一番強く感じたのは、人の優しさでした。言葉が通じない、頼れる人がいない国だからでこそ、ひときわ強く感じられたのだと思います。

    そんなあたり前だけれど、大切なことに気づかせてくれたバルセロナ、ありがとう!

    日本へ一時帰国し、新たなエネルギーを補給してきます


    つづきをよむ


    Fri/ 22/ 12/ 2006 * 23:40
    ○ 打ち上げ

    ひっそりと2人で今年の打ち上げ会をしてきました。
    タラ料理が有名な「Chicoa」というレストランにて。

    ここはバルセロナへ来たばかりで右も左もわからない頃、初めて足を運んだ
    レストランなのですが、あいにく8月の夏休みで閉まっていたところです。
    今回もクリスマスシーズンのため混雑を予想し、ちゃんと予約してから行きましたよ。
    ちょっとは成長したもんだ

    IMG_21081.jpg
    店内は、ちょっぴり懐かしさ漂うアットホームな雰囲気。


    お決まりのお料理紹介です↓

    つづきをよむ


    Fri/ 22/ 12/ 2006 * 23:01
    ○ 年末の市場

    今週、夫の学校は、今年を締めくくるテスト週間でした。
    そして昨日、やっとテスト終了しました?

    学生たちにとっては、かなりタフな1週間だったと思います。
    最後のテストが終わった途端、廊下で雄叫びを上げた生徒もいたらしい
    これで、とりあえず一番過酷だと言われているTerm1が終わり、
    みんなほっとしていることでしょう。本当にお疲れさまです!!!

    さて。
    久々にランブラスへ出てきたら、街はクリスマスモード一色。
    この時期、スペイン人はものすごく購買意欲が増すとかで、
    通り過ぎ行く人みんな必ずといっていいほど、買い物袋を持って
    必死な形相で歩いています

    人の流れに身を任せていると、いつの間にかサン・ジョセップ市場へ。
    せっかくだしと入ってみたら、中はものすごい人。
    店によっては人だかりが出来ていて身動き取れないところも。
    IMG_20912.jpg


    つづきをよむ


    Sat/ 16/ 12/ 2006 * 08:30
    ○ カタルーニャづくし

    Tarjetaを取得し、晴れて自由の身になったと思ったら、
    何だかほっとしておなかがすいてきました。単純だな?

    適当にぶらぶら歩いていると、目の前にあのCerveceria Catalanaが現れました。
    見つけた途端、足はお店に一直線。いつの間にか、スツール座ってました

    IMG_20661.jpg
    前回とは違い、今回は朝食の時間帯だったので、タパスではなく、パンたちがずらーっと並んでいました。どれも美味しそで目移りしちゃいます

    地元の方々は、ハムやチーズの種類を聞いてからオーダーしていました。いつか私もそんな"通"になりたいなぁ。



    IMG_20671.jpg
    とりあえずどれが何だかわからないので、本日のメニューのSalchicha(ソーセージ)をパンではさんだものをオーダー(左下)。焼きたてのアツアツでした

    合計7.95€(1200円程度)。1人600円。
    バルセロナの雰囲気のよいBarで、美味しい朝食。このお値段はかなりお安いと思います。



    つづきをよむ


    Sat/ 16/ 12/ 2006 * 05:46
    ○ Tarjeta de estudianteの結末

    スペインに180日以上滞在する学生(とその妻)は、スペイン入国後1ヶ月以内に、
    Tarjeta de Estudiante(学生査証)を申請する必要があります(2005年9月現在)。

    このため、今まで2回の手順を踏んで来ました。
    (私たちはアボガドがいたので2回でしたが、個人で申請する方はもっと複雑なよう)
     9月末 アボガド訪問
     10月末 警察出頭

    数日前。
    警察出頭から約束の1ヶ月を過ぎたというのに、アボガドからは全く
    音沙汰もなく、Tarjeta de estudeante(学生査証)を未だ取得できて
    いないことに、一抹の不安をおぼえました。

    でも、年末の日本一時帰国の際もTarjetaがなくても強行突破
    何とかなるでしょうとのんびり構えていました。
    ですが、一応念のため、夫が学校に問い合わせてみると・・・

    『とにかく今すぐアボガドに連絡を取りなさい!!
    だけど、アボガドはなぜか最近オフィスにいないようなので、
    とにかく電話し続けて!でないと一時帰国はできないと思います』
    という予想以上の深刻な返答が

    早速アボガドに電話してみましたが、やっぱり何回かけても出ない・・・。
    まさかもうクリスマス休暇に入っちゃったとか?!と妄想がふくらむ
    とにかくこのままではまずいので、政府関連で働いていらしたSさんに
    連絡したり、私たちと同じ状況下にある同級生に連絡したりと、
    できる限りのことをしました。

    そして翌日。
    学校から、アボガドのアシスタントDと連絡が取れたとの朗報が
    今日中に、Dから連絡があるはずだから待っててとのこと。
    だけどその間も裏で、できる限りのことはします。

    そして夜になり・・・予想通りですが、やはり電話は全然鳴りません。
    夜になり電話をかけてみると、何とかDとつながりました。
    Dは、明日の朝9時頃必要なファイルを持っていくから、
    8時半から警察署の前で並んでおいてと言いました。
    彼には前回の警察出頭のときにもお世話になったのですが、
    とても真面目そうな人だったので、少しほっとしました。


    つづきをよむ


    Sun/ 10/ 12/ 2006 * 21:50
    ○ さわやかな休日

    IMG_20461.jpg
    夫のESADEの同級生Y&小鹿夫妻に誘われ、
    近所で軽くサッカーをしてきました。
    (左:同級生Y、右:夫)

    休日はもっぱら昼過ぎまで爆睡している私たちなので、
    お天気のよい休日に早起きするのはホント気持ちが
    いいものだなぁと改めて実感。

    途中から妻たちも参加し、4人でリフティング!!
    小さな輪になってやり、結構楽しかったです。
    最高20回まで続きました



    人気ブログランキング参加中★
    ポチッとクリックお願いしま?す!!
        ↓



    Sat/ 09/ 12/ 2006 * 23:02
    ○ ピエトロ

    シチリアから、夫の友達がバルセロナに遊びに来ました。
    (バルセロナに来る直前に立ち寄ったロンドンで知り合いになった方だそう)

    シチリアといえば、あの映画グラン・ブルーで有名な美しい島。
    そこで弁護士をやっていらっしゃるという。彼の名はピエトロ。←かわいい

    シチリア・・・弁護士・・・ピエトロ・・・
    その魅力的な固有名詞たちが、私の頭の中を何度もぐ?るぐるぐ?るぐる

    現れたピエトロは予想通り、とても品のある、ちょっとチャーミングな紳士でした。
    一緒にいらした彼女も笑顔がかわいい、とても綺麗な方でした。

    彼らをエスコートすべく、夫のESADEの同級生Y&小鹿ちゃん夫妻オススメの
    「Salamanca」に行って来ました。


    つづきをよむ


    Wed/ 06/ 12/ 2006 * 00:32
    ○ 4回目は・・・

    サッカー観ました。


    つづきをよむ


    Mon/ 04/ 12/ 2006 * 06:19
    ○ ランチメニュー

    IMG_18351.jpg
    小腹をすかせていたところ、たまたま通りかかったレストラン。
    ちょうどランチタイムでかなり混雑しており、
    これは期待できるかも?!と思い、入ってみることに。


    つづきをよむ


    Sat/ 02/ 12/ 2006 * 20:46
    ○ MUJI

    IMG_18391.jpg
    バルセロナに、無印良品2店舗目がオープン

    今年1月に、1店舗目がオープンしたばかりなのですが、
    もう2店舗目がオープンしました。

    Diagonal通りのL'illaという大きなデパート内に、
    最近新しいスペースが追加され、そこに初お目見え。
    住所:Diagonal, 545- 565- 08029 Barcelona
    tel:+34 93 444 37 44


    つづきをよむ

    [TOP]
    copyright (C) 2006 ちょっと、ぽるふぁぼ?る all rights reserved. [ template by *mami ]
    //
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。