みんこ
autora:みんこ
バルセロナMBA留学の夫についてきた妻。こちらに住んで早1年。残り半年、がんばります。


02  | 03/2008 |  04
do lu ma mi ju vi sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

○categorías
  • 暮 (101)
  • 衣 (4)
  • 食 (44)
  • 住 (4)
  • 学 (15)
  • 美 (2)
  • 観 (14)
  • 珍 (6)
  • 旅 (76)
  • 思 (4)


  • ○entradas últimas
  • Muchas Gracias!!! (07/08)
  • 出発 (10/04)
  • 最後の夜 (04/04)
  • 最後の散歩 (03/04)
  • 最後のランチ (02/04)
  • スペイン語、修了 (01/04)
  • あたたかい (31/03)
  • Sevilla (30/03)
  • Segovia (29/03)
  • Madrid (28/03)


  • ○comentarios últimos
  • みんこ:ポルトガル ?食事編? (01/12)
  • こえだ:ポルトガル ?食事編? (28/11)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (29/08)
  • k-chulo:Muchas Gracias!!! (28/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (26/08)
  • すず:Muchas Gracias!!! (24/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (13/08)
  • マチャン:Muchas Gracias!!! (13/08)
  • みんこ:Muchas Gracias!!! (11/08)
  • ムロムロ:Muchas Gracias!!! (09/08)
  • YUYA:出発 (22/07)
  • みんこ:出発 (21/07)
  • YUYA:出発 (05/07)
  • みんこ:あたたかい (13/04)
  • マチャン:あたたかい (12/04)


  • ○archivos
  • 08/2008 (1)
  • 04/2008 (5)
  • 03/2008 (22)
  • 02/2008 (7)
  • 01/2008 (16)
  • 12/2007 (16)
  • 11/2007 (8)
  • 10/2007 (7)
  • 09/2007 (4)
  • 08/2007 (10)
  • 07/2007 (31)
  • 06/2007 (19)
  • 05/2007 (14)
  • 04/2007 (12)
  • 03/2007 (14)
  • 02/2007 (11)
  • 01/2007 (11)
  • 12/2006 (14)
  • 11/2006 (10)
  • 10/2006 (17)
  • 09/2006 (11)
  • 08/2006 (10)


  • busca en este sitio...
    Muchas Gracias por venir!!

    --/ --/ --/ -- * --:--
    ○ スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    Mon/ 31/ 03/ 2008 * 23:42
    ○ あたたかい

    IMG_6507s1.jpg
    エレナとダニーからプレゼントをいただきました。
    バルセロナの写真集・ポスター&タパスのお料理本。

    帰国後、開くたびにバルセロナでの思い出があふれてきそう
    タパスパーティもやるぞー!

    ふたりのあたたかい心遣いに感動
    ありがとう。

    つづきをよむ
    スポンサーサイト


    Sun/ 30/ 03/ 2008 * 23:23
    ○ Sevilla

    マドリッドから高速列車AVEに乗って、1時間半。
    この旅の最終目的地、セビーリャまで到着。想像以上に快適でした

    IMG_6402s2.jpg
    闘牛観戦。
    新婚旅行のときはテロの影響で中止になり、観れなかったので、
    4年越しの願いがやっと叶いました!!

    マタドールと闘牛の真剣勝負は鳥肌もの
    また地元の方々はきちんと正装でいらしてて、両者に対する尊敬を感じました。

    闘牛に対しては色んな意見がありますが、今回実際観ることができ、
    私自身、闘牛に対する見方が少し変わったような気がします。


    IMG_6449s1.jpg
    フラメンコ鑑賞。
    さすがは本場セビーリャ。今まで見たタブラオの中で一番素晴らしかった
    ダンスはもちろん、歌もギターも最高!! プロ意識を感じました

    <Los Gallos>
    住所 :41004 Sevilla, Spain
    Tel :954 216 981



    スペインを感じる街


    Sat/ 29/ 03/ 2008 * 22:23
    ○ Segovia

    マドリッドから北西へバスで2時間
    セゴビアまで行ってきました。初めてのカスティーリャ・レオン州入り。

    IMG_6277s1.jpg


    古代ローマの水道橋。

    なんと、接合材が一切使われていないとのこと。
    どうやって作ったのでしょうか、ホント昔の人はすごいなぁ

    セゴビアの旧市街と合わせて、世界遺産として登録されています。


    IMG_6291s1.jpg


    セゴビアといえば子豚の丸焼きということで、もちろんいただいてきました


    外はパリパリ、中はジューシー
    これはやめられませんね。





    世界遺産の街



    Fri/ 28/ 03/ 2008 * 23:22
    ○ Madrid

    スペインの首都マドリッド。

    4年前、新婚旅行で来たときには、アトーチャ駅列車爆発テロ事件の翌々日で、
    街全体が悲しい雰囲気に包まれていました

    さて。

    マドリッドといえば、やは美術館でしょう。
    ソフィアでは2回目のゲルニカを鑑賞したり、ちょうどピカソ展をやってたこともありかなり楽しめましたが、初めて訪れたプラドでは絵画に全く興味がない私たちには、全部同じように見えました。。。

    美術館以外、あまり観るものが無いマドリッドでは、食事を楽しみに
    私たちのオススメをいくつかご紹介したいと思います。

    IMG_6264s1.jpg

    サラマンカ産のハモン・イベリコ・ベジョータ。

    口の中でとろける食感
    バルセロナでは今まで何産のを食べてたのかわかりませんが、全くの別物。

    めちゃくちゃ美味しかった?。


    <Toma Jamon>
    HP:http://tomajamon.com/
    マドリッドに3店あります。


    IMG_6271s1.jpg

    オンゴス(Hongos)。

    フランスのセップ、イタリアのポルチーニ。

    結構いいお値段しましたが、これは食べる価値あり!!
    少々旬の時期からはズレてましたが、卵とじのセップもトロトロめちゃうま

    老舗のワインバーにて、立ち飲み、立ち食い。
    店員さんとおしゃべりしながら。
    〆は店員さんのオゴリの白ワインで


    <El Tempranillo>
    住所 :Cava Baja 38, 28005 Madrid Spain
    Tel :913 641 532


    IMG_6256s1.jpg

    炭火焼の仔羊ラムチョップ(Chulletillas)。

    乳だけで育った半年以内の仔羊(Lechazo)。
    仔羊大好きな夫が完全にハマってしまったご様子
    肉の柔らかさに加え、仔羊独特の香りがホントに最高。
    やっぱりラムは"ニオイ"がしないとね?。

    あまりの美味しさに、2日連続ご来店。
    店員さんに笑われちゃいました


    <La Tahona>
    住所 :Calle Capitan Haya, 21 Madrid Spain
    Tel : 915 550 441


    バルセロナでは食べられないようなものがいろいろ食べれました。
    さすが首都。日本の築地に次ぐ世界第二位の大きさを誇る市場もあるようで、魚も新鮮でおいしいそうです。

    「食」ではマドリッドに軍配



    山の幸が美味しい街



    Thu/ 27/ 03/ 2008 * 23:07
    ○ A Coruña

    IMG_6224s2.jpg
    サンティアゴ・デ・コンポステーラから電車で1時間
    ア・コルーニャという大西洋に面する港町へ。
    マリーナ大通りには、白枠のガラス窓の建物が立ち並びます。

    ここへ来たのは、食事のため
    知り合いの方に、地元民オススメの美味しいレストランをご紹介いただいたのです。
    魚貝が美味しいといわれているガリシア地方ですが、大きな海老がプリプリでした
    アコルーニャに遊びに来た際は、ぜひご賞味あれ。

    <O BEBEDEIRO ADEGA>
    住所 :Calle de Ángel Rebollo, 34 15002 la coruña spain
    Tel :981 210 609



    ガラスの街


    Wed/ 26/ 03/ 2008 * 23:25
    ○ Santiago de Compostela

    帰国前、最後の旅行へ行ってきました。
    色々悩んだのですが、スペインをもっと知ろう!!ということで、国内旅行に決定。

    まずは、スペイン北西部ガリシア地方のサンティアゴ・デ・コンポステーラへ。
    ここはキリスト教三大巡礼地の1つで、大きなカテドラルには世界中から巡礼者が訪れるそう

    気候的に雨が多いので、その影響で緑がとても豊かな土地
    中央スペインの赤茶けた大地とは全く雰囲気が違います。

    IMG_6240s1.jpgそんなしっとりとした街並みをあてもなく歩いていると、たまたま美術館に出くわす。
    なんとなくひかれて入館。

    これが予想以上に、良かった
    地元出身のEugenio Granellという方の作品。

    閉館間近だったのもあるのでしょうが、館内には私たちだけでした。とても素敵な作品だったので、ぜひ多くの人の目に触れてほしいなぁと思います。写真集買っちゃいました

    <Fundacion Eugenio Granell>
    住所 :Pazo de Bendana, Praza de Toural, Santiago De Compostela 15705
    Tel : 98 157 2124


    人が優しい街



    Tue/ 25/ 03/ 2008 * 23:22
    ○ バルセロナ・パビリオン

    IMG_6158s1.jpg
    4年前の新婚旅行で行ったバルセロナ・パビリオン。

    今回帰国する前にもう一度見ておきたいと思い、行ってきました。

    当たり前ですが、4年前とは何も変わらない。普遍的な美を感じました

    でもうまく説明できませんが、あの頃とは違った視点で見れた気がします



    気持ちのいい空間



    Mon/ 24/ 03/ 2008 * 22:14
    ○ DOSHABURI

    ふぅ?危ないとこでした。。。

    私としては、夫がこのショップを帰国"直前"に知ってホントに良かった
    でも、ここを知らないまま、日本に帰国していたら相当後悔していたことでしょうね。

    h1.jpg IMG_6181s1.jpg

    前回ご紹介した「Formatgeria La Seu」と同じ通り沿いにあります。
    ちなみに、Levi’sREDが買えるのはバルセロナではここのお店だけです



    まだまだまだ奥が深いバルセロナ


    Sun/ 23/ 03/ 2008 * 23:43
    ○ Tibidabo

    ティビダボの丘に行ってきました

    お天気が変わりやすく、風が強かったのもありますが、
    3月のバルセロナとは思えないほどの寒さで、おそらく5℃ぐらいだったのではないでしょうか。
    最近バルセロナ寒いんだよなぁ


    まずは"ティビダボ遊園地"から。

    IMG_5981s1.jpg

    日本の"ふた昔前"の遊園地といった感じ。

    でも、バルセロナを一望できる眺めは最高で、
    休日ということもあってか家族連れでかなりにぎわっていました

    入園するだけならタダ(多分)。
    もちろん私たちは乗り物には怖くて(違う意味で)乗りませんでした


    続いて"サグラット・コール教会"。

    IMG_6017s1.jpg

    バルセロナのどこからでも見えます。
    夜はライトアップされていて、バルセロナのシンボルのようなものでしょうか

    IMG_6007s1.jpg

    すごくモダンな教会で、細部までとにかくかわいい
    コロニア・グエル教会につぐ、バルセロナで2番目に好きな教会となりました。
    シャンデリアも素敵。

    最後に行き方をご紹介

    行きは、「歩き方」に沿って。
    カタルーニャ鉄道のTibidabo駅で下車し、スペイン最古の路面電車に乗り換え。
    観光客でギュウギュウの路面電車で約10分 フニクラ(ケーブルカー)乗り場へ到着。
    そこから更に約5分で頂上到着。

    とにかくめんどくさい。そしてコスト高(1人/5ユーロ以上)。
    乗り物に乗ってる時間は長くないのですが、どの乗り場でも長蛇の列で無駄に時間がかかる。

    そこで、帰りは違う方法をトライ。教会の前から出てる111番のミニバスに乗ってみました。
    Vallvidriera Superior駅で下車し、そこから出てる最新のフニクラで約5分。
    カタルーニャ鉄道のPeu del Fnicular着。ここからカタルーニャ駅まで1本です。

    行きの方法よりも断然安くて(1ユーロちょい)、断然速くて、断然空いてる
    断然オススメです。

    IMG_5992s1.jpg



    ブーン


    Fri/ 21/ 03/ 2008 * 22:02
    ○ アミーゴおすすめ

    インテルカンビオのパートナーJaのお気に入り地区は、旧市街。

    会うたびに色々と案内してくれるので、毎回新たな発見があり、とても楽しいです
    今日はその中のオススメ3店をご紹介します。

    IMG_5960s1.jpg

    Formatgeria La Seu

    一口サイズの3種類のチーズ+赤ワインの小グラスの小さなパレットで、2.5ユーロ
    店先で立ちながらいただきます。

    写真は、週末のみ開放される店内奥の部屋。
    パレット以外の通常メニューをオーダーすると、座ってゆっくりいただけます。

    おやつにいかがでしょう?


    住所:C/ Dagueria 16 08002 Barcelona, Spain
    Tel:934 126 548


    IMG_5204s1.jpg

    <CAELUM>

    一見普通のかわいいカフェなのですが、地下がかなり広くてびっくり。

    ロウソクがほのかに灯された薄暗い空間は、とても雰囲気があって素敵です

    また、Jaいわく、ここのお菓子は修道院で手作りされたものとのこと。素朴な味がいい感じです。


    住所:C/ Palla 8 08002 Barcelona, Spain
    TEL:933 026 993


    IMG_5948s1.jpg

    <El Tropezon>
    居酒屋風Bar
    日本の何かの雑誌に記載されたことがあるらしく、
    記事が誇らしげに張られていましたが、日本人を見かけたことはありません

    Jaオススメのボケロネスの自家製酢漬けがとてもおいしい

    住所:Carrer del Regomir, 26 08002, Barcelona, Spain
    Tel:933 101 864



    まだまだ奥が深いバルセロナ



    Thu/ 20/ 03/ 2008 * 23:42
    ○ インテルカンビオ、その後

    Daniとは変わらず仲良くしていますが、
    彼の日本語熱が完全に冷めてしまったようで、
    ついにインテルカンビオの"イ"の字も出てこなくなりました(笑)
    ま、私にとってはスペイン語だけで話せるから、勉強になっていいんですけどね

    そこで、昨秋ごろから自力でパートナー探し開始。
    現在バルセロナだけでも日本語勉強したい人は700人以上いるらしく、
    最初は4人ぐらいと週1回ペースでインテルカンビオしていました

    しかし、そこはやっぱり人間同士。
    話が合わなかったり、時間が合わなかったりと、意外と継続するのが難しいんです。

    IMG_5918s1.jpg
    そんな中、今まで楽しくインテルカンビオ続けてこれたのが、JaとTr。
    今日はたまたま合流して、お互い初顔合わせ。そこで2ショットをパチリ

    彼らは学校でまじめに日本語を勉強していて、とてもやる気もあるし、
    何より一緒に話していて、とても楽しいです
    また、生きたスペイン語や文化も学べて、とても勉強になります。

    今日はそんな彼らと最後のインテルカンビオでした。
    せっかく仲良くなったのに、とても残念です

    でも、いつの日かまたここバルセロナで(日本でも)会えたらいいな。
    今まで本当にありがとう



    Os espero en Japon!!



    Wed/ 19/ 03/ 2008 * 12:16
    ○ モンジュイック

    モンジュイックの丘へ行ってきました。
    スペイン広場から50番のバスで

    IMG_5877s1.jpg
    1992年バルセロナ・オリンピックの会場となったオリンピックスタジアム
    現在は、バルサ同様、バルセロナをホームとするエスパニョールの本拠地でもあります。
    収容人数は54,000人。カンプ・ノウの98,600人と比べると小さいにもかかわらず、
    今まで一度も満席になったことがないらしい。


    IMG_5872s1.jpg
    エスパニョールのオフィシャルショップ。
    小さなプレハブで、これまたバルサと比べると、相当さみしい感じ。
    でもユニフォームやグッズはちゃんと売ってます 夫が1着購入。

    IMG_5882s1.jpg
    オリンピック&スポーツ博物館。
    意外に広くて、展示も凝ってて楽しめました オリンピックの歴史が映像から学べます。



    バルセロナ散歩週間


    Mon/ 17/ 03/ 2008 * 11:58
    ○ 家族が帰ってった

    IMG_5862s1.jpg
    家族との最後の晩餐は「Botafumeiro」にて。

    魚介類が美味しいと評判の高級レストラン
    学生である私たちには手が届かず、今回は親の財布に便乗

    評判どおり、何を食べてもすっごく美味しくて、一同大満足!!

    <Botafumeiro>
    住所   : Carrer Gran de Gràcia, 81 08012 Barcelona spain →GoogleMapで一発検索可!!
    tel    :  932 184 230
    HP    :  http://www.botafumeiro.es/


    さてさて。

    今回、夫の卒業式を絡めた8日間の旅でしたが、色んなことがありました。

    ・祖母がパスポートを忘れ、翌日たった一人でバルセロナ着。勇気のある83歳のおばあちゃんです
    ・実父が観光客を装った女3人スリに襲われる。慌てて追いかけ取り返し、事なきを得る
    ・最終日、男性陣は連日の飲みすぎでダウン 一方、女性陣は買い物に元気いっぱい

    でも、みんな元気に楽しく、満足して帰ってったので、ほっとしました。
    そして何より、ここバルセロナでみんなに卒業祝いをしてもらえたことが、一番うれしかったです

    "なんちゃってガイド"でしたが、みんなに少しでもバルセロナ(スペイン)を
    好きになってもらえたら、うれしいな。



    感謝


    Sat/ 15/ 03/ 2008 * 23:26
    ○ 卒業

    IMG_5750s1.jpg

    ESADE卒業式。


    午後7時スタート(ちょい過ぎ)。

    La Caja Llotja de Marという、海の近くにある、由緒ある会場で、厳かに行われました

    とても広い会場に、そびえたつ石柱、美しいアーチ、見上げるほど高い天井、そしてやわらかいオレンジ色の照明

    すべてがパーフェクト!!
    会場の雰囲気だけで、もう感動


    IMG_5751s1.jpg


    まずは、学生代表2名から挨拶。


    ESADEのMBAには18ヶ月制(英語/スペイン語)と1年制のコースがあるのですが、各コースから1名ずつ公平な投票で選ばれたようです。

    左側の黒いスーツの彼は、アイスランド出身Ke。私のスペイン語のクラスメート。いつも気取らず、素直な質問をぶつけてくれる、とても器のデッカイ人

    この日の挨拶も、冗談をまじえつつ、堂々としたものでした。アッパレです。


    IMG_5754s1.jpg
    卒業生、約150名。

    1人ずつ、名前を呼ばれ、卒業証書を受け取ります。
    その度に、大きな拍手が会場いっぱい響き渡ります

    夫の名前もちゃんと呼ばれました 写真はわが友Dani。


    IMG_5800s1.jpg

    式後は、カクテルパーティ


    とても素敵な雰囲気の中、シャンパンやワイン、タパスをいただきました。

    卒業生たちはお互い、お祝いの挨拶をかわしたり、家族を紹介しあったりと大忙し

    そんな中、気づけば義父が卒業生たちと一気に打ち解けていました

    素敵な笑顔があれば、世界中誰とでもコミュニケーションが取れるんだなぁと改めて気づかされました。


    IMG_5815s1.jpg
    18ヶ月間、ともに戦い、乗り越えてきた卒業生に拍手を贈ります。
    また、妻である私にもどんなときも温かく接してくれて、ありがとう

    そして、
    色々と大変なこともあったけど、
    どんな時も前向きに、自分をごまかすことなく、真っ直ぐに頑張ってきた夫を、
    今、心から、祝福したいです

    卒業おめでとう!!!



    Felicidades



    Fri/ 14/ 03/ 2008 * 23:34
    ○ ご対面

    IMG_5702s1.jpg
    わが親友たちとわが家族の初めてのご対面 en バルセロナ。

    お気に入りレストランShojiroにてディナー

    最初は、お互いやや緊張気味でしたが、夫と私のつたない通訳を介して、次第に打ち解けてくれたようです。日本からのお土産も、とても気に入ってもらえたようです

    最後は、歌で〆。
    祖母の歌声が、心にじーんと響きました

    とりあえず、みんなに喜んでもらえてよかったなぁ。



    みんなファミリア



    Thu/ 13/ 03/ 2008 * 23:17
    ○ 家族が来た

    IMG_5659s1.jpg

    日本から家族が遊びに来ました


    グラナダまで行ってきましたよ。
    アルハンブラ宮殿&フラメンコを満喫

    時差ボケなのか、昼間のビールが効いたのか、みんなちょっぴりウトウト・・・


    私たちは4年前の新婚旅行を思い出しながら、再び満喫させてもらいまいた



    洞窟



    Tue/ 11/ 03/ 2008 * 12:02
    ○ 卒業祝(仮)ランチ

    ESADE日本人同級生で、
    以前から計画していた卒業祝(仮)ランチを食べに行ってきました。

    縁あって、ここバルセロナに集結した日本人6名。
    たまたまみんな同世代。話も合う合う。

    IMG_5426s1.jpg

    今度は日本でカラオケでも行きましょう。



    これからもよろしく


    Sat/ 08/ 03/ 2008 * 22:25
    ○ くんくん

    IMG_5408s1.jpg
    Coming Soon!!


    日本上陸はないな



    Fri/ 07/ 03/ 2008 * 23:40
    ○ 引越準備

    IMG_5339s1.jpg
    帰国に先立ち、少しばかり荷物を日本へ送りました。主に、夫の学校関係の書籍ばかり。ダンボール4箱分。もちろんリーズナブルな船便

    色々考えた結果、スペインの日通さんにお願いしました。というのも、安いと聞いていた郵便局は1箱20kgまでだったり、自分で郵便局まで荷物を持っていかないといけないので、車のない私たちには厳しい状況だったりしたので。

    集荷日当日、スペイン人スタッフ(おじさん2名)が時間通り到着。 さすがは日本企業!! このpuntualなところがたまりません

    2ヵ月半後、無事届きますように!!


    ドア to ドア



    Wed/ 05/ 03/ 2008 * 23:47
    ○ 勝負は最後までわからない

    IMG_5330s1.jpg

    Copa del Rey(国王杯)の準決勝第1戦 事実上の決勝戦といわれています。

    ESADEのみんな20人ぐらいで観戦しに行きました。席はバラバラだったけど。

    試合開始22時。。。

    結果は、ロスタイム、ラストワンプレーでの劇的なバルサの同点ゴォォォーール

    直前まで、祝勝ムードでお祭り騒ぎのバレンシアサポーターに向けて、「Valencia Maricones!!」



    勝ったわけじゃないぞ?



    Tue/ 04/ 03/ 2008 * 23:55
    ○ 安い、うまい、楽しい!!!

    IMG_5280s1.jpg
    La ParadetaのBorn店に行ってきました。

    前回行ったSants店より、こちらの方が店内も広く、テーブル数も多く、雰囲気も断然いい感じ

    今回はカナダ人Sh、Shのお友達ドイツ人Ar、エレナ、夫と私の5人で。イカ、えび、貝類など、いろ?んな種類の魚介を少しずつ頼みました。

    まずはビール大ジョッキでかんぱ?い
    そして、料理がテーブルに並んでからは、みんな食べるのに夢中

    その後、Bar2件はしご。
    さすがドイツ人Ar、ワインなんて一滴も飲まず、最後までビール一筋でした。


    <La Paradeta>
    住所   : Carrer de Comercial 7, 08009 Barcelona spain →GoogleMapで一発検索可!!
    tel    :  93 450 01 91
    HP    :  http://www.laparadeta.com/



    飲みすぎてめまいが


    Sat/ 01/ 03/ 2008 * 23:37
    ○ 病み上がり

    実は最近、病んでました。
    年末に引き続き、2月上旬、今度は人生初の"ぎっくり腰"(多分…)をやっちゃったのです

    といっても、私の場合は突然ぎっくりと動けなくなったのではなく、徐々に痛みが増してきたのです。
    いつもお世話になってる病院へ2回ほどかかったのですが、結局原因不明だったため、
    別の病院(整形外科)にまわされることに。
    が、その予約がその時点で2月末まで取れないと言われ・・・約3週間待ちですよ

    仕方がないので、それからは毎日ベッドにはいつくばり、ひたすら回復を待つ日々。
    その間、夫が毎日食事を作ってくれました お掃除はしないので、家の中は次第に
    荒れていきましたが(笑)、それでも本当にありがたかったです
    そんな夫の介護の甲斐もあり、徐々に回復。何とか普通に生活できるように。

    IMG_5289s1.jpg
    そんな矢先、つい先日やっと整形外科の予定日がやってきました。もうだいぶ回復していましたが、せっかくここまで待ったのだし、念のため診察してもらいに。

    そこで新たな事実が判明!! 私の場合、本来は仙骨になるはずの骨が1つ浮いた状態になっているとのこと。でもそれが痛みの原因かはわからないので、もう一度レントゲンを取り直すことに。

    ところが、そのレントゲンの予約が今度はなんと3月末 なんと1ヶ月待ち・・・。たぶん、もう行かないと思います。日本帰国後に行ったほうがすべてがスムーズに進むでしょう。

    でも今回は、幸い自然回復したからいいものの、ずっと痛みが続いてたらいったいどうなってるんでしょう?考えただけで怖いです
    スペインは素敵な国だけど、こういうトラブル時にはいつも非常にイライラさせられますね



    今は元気です

    [TOP]
    copyright (C) 2006 ちょっと、ぽるふぁぼ?る all rights reserved. [ template by *mami ]
    //
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。